Our Business事業紹介

仮設資材や物流機器を製造・提供する私たちの仕事は、
表舞台からは見えにくいものかもしれません。
しかし、住まい、公共施設、自動車、携帯電話など
陰ながら支える相手は暮らしや社会に根づいたものばかり。
お客様の声に耳を傾け、モノづくりの先にいつも未来を見据えて、
ただ実直に責務を全うしていきます。そして、信和の存在価値を
揺るぎないものへと高めていきます。

1|仮設資材部門

「建築物のあるところに足場あり」。
建築に関わるすべての方の命を支えていく。
お客様からご愛顧を受け市場シェアNo.1となった
くさび緊結式足場「シンワキャッチャー」。
そして、足場に新たな価値を加えた次世代足場「SPS」など、
信和のラインナップは戸建てから高層・大規模建築まで、
ほとんどの現場をカバーします。
また法改正や現場のニーズを素早く製品に落とし込める
製造体制を整え、新製品の開発にも力を入れています。

2|物流機器部門

ご提案するのは、課題解決の先をゆくアイディア。
お客様の期待を鮮やかに超えていく。
建機、自動車、電器、化学、農業、倉庫分野など、
多岐にわたる業界の企業がお客様。
さまざまな「はこぶ」に関わる要望を叶える、
オーダーメイド品にも対応しています。
各分野のプロフェッショナルなお客様の高度な要求に、
物流機器のプロとして答えを出す。
一歩先ゆく、信和の物流機器部門です。

3|レンタルサービス

いま、求められているサービスの追究。
時代とともに進化をつづける、レンタルソリューション。
現場の大規模化や次々と必要になる法令対応部材など、
資材のすべて買い揃えるのは不効率。
そんな現場の声に耳を傾け、出した答えが
「レンタルサービス」の本格化。
メーカー提供ならではのコストパフォーマンス、
また最新製品のご試用ニーズ対応など
一味違うサービスを実現しています。
↑