↓
SPS(SILENT POWER SYSTEM)

国内最高水準の作業性と驚異の安定性

一般的な枠組足場の施工歩掛り50m²/人に対し、
SPSは70m²/人を見込め、約40%の施工効率向上を実現できます。

施工率40% UP
次世代足場 SPS
1

2アクション

手摺の取付時、抜け止めロック
を意識する必要はありません。

ポケットに差し込んでハンマーで打ち込む

この自然な2アクションだけで施工可能。
解体時は①ロックを外し②手摺を叩き上げます。

2

樹脂ハンマーで施工 (推奨)
騒音対策&作業負担軽減

部材を打ち込む回数は従来のくさび式足場と比較して
大幅に減少。樹脂ハンマーの使用と、打込み回数の削減で、作業負担の軽減が図れます。
樹脂ハンマーを使用することで、鉄ハンマーを使用する場合と比べて耳障りな音が軽減されます。
公共機関にて音響試験を実施した結果
公共機関にて音響試験を実施した結果
全体的に、樹脂ハンマーの方が音量(db・デシベル)は小さくなりました。特に人が耳障りに感じる周波数帯(2000~5000ヘルツ)での平均値は8.61db低減されました。
3

独自の
抜け止め
機構

  1. 1
    再ロック防止機構
    解体時に再ロックされないよう、解除状態を維持する切り欠きをクサビに設けました。
    再ロック防止機構
  2. 2
    一目瞭然
    抜け止め効果が表れているかどうかは、ロック部の飛び出し量を目視すれば一目瞭然。
    一目瞭然
  3. 3
    堅牢構造
    打撃ポイントは2重構造。打撃ポイントの強度アップにより打撃頻度による損耗を軽減します。
    堅牢構造
4

新構造のポケット

  1. 4
    揺れにくい防止機構
    業界最大40mm幅広ポケット採用により、強力な堅結力を発揮。従来の次世代足場より揺れにくい構造となり、安全で安心な施工ができます。
  2. 5
    3面支持構造
    3面支持構造の採用により、一般的なフランジ構造と比べ通りが安定。
  3. 6
    一体構造ポケット
    SPSのポケットは凹凸の組合せにより隣り合うポケットと連結する一体構造。持ち合い効果を発揮し、高い強度を確保。
  4. 7
    水平配置
    水平配置のクサビ受けポケットで、上下のクサビ受け合わせが不要です。
5

新連結方式支柱

新連結方式支柱
目視でロック状態が分かる連結方式。
新連結方式支柱
6

大組、大払し対応

幅広ポケットにより、強力な堅結力ロック式連結方式により、大組、大払しにも安定して対応。
大組、大払し対応

SPSの詳細動画

↑